安心のApple製品専門店 iPhone iPad mac ガラス割れ 修理 アイフォンライカーズ 福岡

info@iphonelikers.com

softbank

080-3991-7727

2014/9/19 iPhone6 を早速分解。 iPhoneLikers福岡天神 Teardown

やっと本日の修理業務も終わりましたので、
購入したばかりの iPhone6 ゴールドの分解写真をアップします。
遅くまでご来店客があったので、すっかり遅くなりましたが。。

基本的な構造はiPhone 5Sとそう変わりは無いですね。
アンテナ関係、ホームボタン接続方法が変わりました。
それと、バイブレーターの形が変わってます。
それから、画面のガラス表面がこれまでのフラットなものから
エッジ部分に丸みを帯びた立体的なガラスになっていますね。
パーツが揃えば iPhone6 &Plusの修理も問題無く対応可能です。
とりあえず、写真のみアップしますが、時間があれば簡単な
コメントを後日 付け加える予定です。


iPhone6のパッケージ、全体が真っ白です。。
デザインというよりも、何も無いという印象です。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


今回購入したのは iPhone6 ゴールド 64GB。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


まずはフロントパネルの分解。
液晶ユニットのベゼルが薄くなったのか、
iPhone5Sと比べると、だいぶ開けやすい印象です。
また、5Sにあったホームボタン直下のケーブルが
無くなってます。5Sはこれがある為に慎重に
パネルを開ける必要がありましたが、iPhone6では
その心配が無いように改善されています。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶ユニットと本体に分離させたところ。
ガラス割れなどの液晶交換の場合は右の
液晶ユニットから各種パーツ、センサー、
カメラ等を新しいパーツに載せ変えて交換修理
していきます。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


本体ユニットの上半分、nanoSIMスロットや
液晶ユニットの接続コネクタ類、メインカメラ
等が見えます。ぱっと見で接続コネクタが5Sの
3個から4個に増えた事、今まで本体左上角に
あったバイブレーターが姿を消した事がわかります。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


本体ユニットの下半分、イヤホンジャックや
Lightningドック、ラウドスピーカーなどが
並んでいます。バッテリーにある細いブラック
ボックスが気になります。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


大型化されたバッテリー、本体が大きくなりました
からね、バッテリーの大型化は当然です。容量は
5Sの1560mAhから1810mAhに増えています。
これに伴い連続通話時間やビデオ再生時間も少し
伸びていますね。6 Plusに至っては、さすがにあれだけ
大きいのでバッテリーもさらに大きくなり、連続通話
時間も24時間となっています。(5Sは10時間)
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶ユニットの上半分、左側に伸びている
ケーブルは4本、今までは液晶(LCD)ケーブル、
タッチパネルケーブル、カメラ/センサー/イヤー
スピーカーケーブルの3つでしたが、もう1本、
これは TouchID、指紋センサーホームボタン用の
ケーブルが増えたようです。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶ユニットの下半分、ホームボタンが見えます。
iPhone5Sではここにホームボタン接続用の細い
ケーブルが出ていましたが、このケーブルが液晶
ユニット上側に移動したようです。恐らくシルバーの
保護板の裏を通っているはずです。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶ユニットのケーブル4種、
一番小さなコネクタがTouchID用の
ケーブルですね。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


本体右下にあるラウドスピーカー上に
バッテリーコネクタと、ドックコネクター
ケーブルがあります。ドックコネクター
ケーブルはちょっとコンパクトになりました。
バッテリーはコネクタからバッテリーに
繋がるケーブルが以前は弱くて切断しやすかった
のですが、今回のバッテリーは強化されており
簡単には切れそうにありません。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


本体左上、今まではバイブレーターが
あった場所ですが、姿を消してしまいました。
その代わりに恐らくアンテナ関係でしょうか。
ちょっと複雑な造りになっています。
3G、4G(LTE)もですが、NFCもここのアンテナを
介するのかもしれません。この部分が基盤と
アルミフレーム、そして液晶ユニットを
アンテナとして利用する為の仕組みを持っている
と推測されます。バイブレーターの位置を
変えてまでもここに新しい仕組みを作る
必要が出てきたんでしょうね。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


この小さな黒いパーツ、上の写真にある
アンテナ関連のパーツです、最初は何かと
思いました(笑)、基盤と液晶ユニットを接触させる
ためのパーツでしょうか、アンテナとして機能させる
為の工夫の1つだと思われます。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


本体上、右側にあるカメラユニットです。
ケーブルの取り回しが以前と変わりましたね。
フラッシュが分離されているのは5Sと同じ
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


800万画素のカメラユニット。
レンズの明るさは残念ながらF2.2に据え置きですが、
オートフォーカス速度2倍、ノイズリダクション強化、
次世代トーンマッピングで肌の色も自然に奇麗に
撮れるということです。そして、今回から新たに
光学式手ぶれ補正機能が加わりました。ソフトウェア、
ハードウェア共に進化、改良されたカメラ機能には
期待しています。しかし、小指の先に乗るほどのパーツに
光学式手ブレ機能とは、すごいですね。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


メイン基盤を取り出しました。
アンテナ関連の機能をバイブレーター位置に
移動した関係で基盤上のアンテナ関連が
左上が横にぐーんと伸びてます(笑い)
iPhone6になって横幅が伸びましたからね。
ケーブルで接続せずに基盤を伸ばす事で
電波の伝導ロスを回避したのでしょうか
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


基盤上で目についたのがチップ類を
覆っている黒いもの、接続コネクタの周りに
細マジックで書いたようなものがありますよね。
これが極小チップの表面を覆っているようです。
恐らく、湿気や水没時の腐食を避けるもの
でしょうか、今回、本体側面のボタン内部にも
ラバーカバーが採用されているようですし、
防水機能ではないにせよ、水に対する対策は
進化があったようです。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


メインカメラを外した所、
カメラホール横にある小さな金色の四角いパーツが
がマイク、ビデオ撮影時等に使われます。その横に
ツインフラッシュがあります。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


底面のラウドスピーカー。
ホント、こんなに小さいのに昔から
iPhoneの音質はいいですよね。
音楽に力を入れているアップルならではです。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


バッテリー下にあった黒いボックス。
これはバイブレーターでした。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


下に移動させられた為、スペースも
従来より制限があり、新設計の細型、
ボックスタイプに変更されています。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶ユニットからイヤースピーカーを
取り出します。普段、電話をする時に相手の
声が聞こえてくるのはこのスピーカーからです。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


Touch ID、指紋センサーを外してみました。
接続コネクタはシルバーの保護板に繋がっています。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶保護板を外したところ、保護板下にある
Touch IDコネクタが裏を通って、上に出ている
ことが分かります。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


液晶パネル、5Sまでケーブル途中にあった
シルバーの部分、インバーターでしょうか、
これが大型化され液晶寄りに移動しています。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


イヤースピーカーの下にあったパーツを
取り外します。これはフロントカメラ、
通話時の近接センサーなどですね。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


Lightningコネクター、通話マイク、
イヤホンジャック等が載ったドックコネクターです。
通話マイクの設置方法が変わりましたね、今まで
ラバーカバーで覆われていましたが、それが無くなりました。
マイク感度は変わらないのでしょうか。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


無事に分解が終わりました。
ゆっくりやって10分ほどの内容です。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


元通りに組み上げて、起動を確認すれば終了です。
iPhone6 分解 修理 iPhoneLikers 福岡 天神


関連記事も一緒にご覧下さい。

「2014/9/19 iPhone6 /Plus 発売日 アップルストア福岡天神 フォトギャラリー」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/2014-9-19-iphone6-plus/

「iPhone6 /Plus発売前夜、アップルストア福岡天神の行列風景」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-plus/

「アップルストア福岡天神 iPhone6発売を求め行列が出来ていますね。」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-6/

「新型 iPhone6用 ガラスパーツの写真が届きました。」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-4/

「iPhone6と6 Plus。気になる大きさを実際に比較してみよう。」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-6-plus/

「iPhone6 予約解禁当日、午前9時過ぎの様子。」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-3/

「iPhone6 各携帯キャリアの予約について」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-iphone6-plus-9%12-4/

「iPhone6 アップルストアでの予約開始の噂について」
http://www.iphonelikers.com/staffblogs/2014/09/iphone6-2/

————————————
警固神社内の大きな樹の下で営業中!
iPhone iPad iPod MacBookのガラス割れ/水没修理
アイフォンライカーズ福岡天神 ( iPhoneLikers )
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-2-20 警固神社さん内

フリーダイヤル:0120-962-846 (AM8:30~PM10)
ソフトバンク:080-3991-7727 (AM8:30~PM10)
メール:info@iphonelikers.com (24時間)
ホームページ:http://www.iphonelikers.com/
————————————

Copyright © 2012-2016 AppleLikers. All rights reserved